×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

喉のクラミジアに感染しているか調べるには?

ノドのクラミジアを検査する

咽頭クラミジアの検査方法としては、咽頭部分を綿棒で拭い採取したものを検査する方法と、うがい液でうがいをして、その液を検査するという2つの検査方法があります。ここは病院やクリニックで検査方法の違いもありますが、うがいの方が刺激は少なく安心ですね。うがいの検査を優先的に行っているクリニックもあるので、事前にどのような検査をするのか確認するといいかもしれません。

 

検査は性病ですが、場所が咽頭なので耳鼻科でも検査できます。性病だと知られるのが恥ずかしい場合は、耳鼻科で検査もできるので問い合わせてみても良いですし、自宅で検査できるキットを使うという方法もあります。匿名で検査できるので、感染していなければそれで安心ですし、もし、咽頭クラミジアに感染していてもすぐに病院に行き適切な治療を受ければ完治します。エイズなどと違い、咽頭クラミジアは、それほど恐れる必要はないでしょう。とはいえ、症状があるのに放置しておくのは危険です。ノドにクラミジアが感染している場合は、検査により早期発見して、治療をしましょう。


咽頭クラミジア検査キットはこちら!